[教育]マホ断ち 「依存」小中高生向け、無人島で野外体験

インターネットがやめられず依存気味の小中高校生向けに、兵庫県が瀬戸内海の無人島でスマートフォン断ちする合宿を開く。8月に自然体験施設で4泊5日過ごす計画だ。スマホに没頭して成績が下がったりトラブルに巻き込まれたりする生徒は県内でも増えており、思い切った対策が必要と判断した。

>>続きを読む(毎日新聞 2016年5月24日 大阪夕刊)
CLICK ⇒スマホ断ち 「依存」小中高生向け、無人島で野外体験

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします