[教育]日本ベンジャミン人間性英才学校代表団 「2017 大韓民国未来教育フォーラム」参加

 

日本ベンジャミン人間性英才学校代表団が 「2017 大韓民国未来教育フォーラム」に参加

第3部トークコンサートで日本代表講師1名, 学生3名が発表

1月23日(月) 韓国の国会議事堂で 2017 大韓民国未来教育フォーラム 「人間性英才教育の実際と展望」という行事が開催され、日本ベンジャミン人間性英才学校代表として 講師1名(北川 奈保子氏)、学生 3名(木庭 大晴君、池上 茉莉香さん、小林 なつきさん)が参加しました。

左から木庭大晴君、池上茉莉香さん、小林なつきさん、講師の北川奈保子氏

今回のフォーラムは国会議員たちと教育関係者 500人余りが参加して未来教育の変化に対して熱い関心を見せました。

最近全世界を強打している 4次産業革命を含めて急変するグローバル環境の中に未来教育の代案として人間性と創意性、問題解決力をあまねく取り揃えた人性英才教育の実際と展望を模索する場でした。

この日行事は「1部 公式行事」と「2部 教育フォーラム」「3部 人間性英才トークコンサート」の順に進行されました。

3部では日韓ベンジャミン学校学生たちの公演と学生、生徒の父母、講師、メンターが一緒にする 「人間性英才トークコンサート」が行われ、日本ベンジャミン代表団で参加した学生代表 木庭 大晴君、池上 茉莉香さん、小林 なつきさんは入学後自分の成長と変化、夢と進路に対して発表しました。国際交流を通じて地球市民としてのマインドと体験に対する発表で参加者達から多くの関心と拍手を浴びました。 日本講師代表で参加した北川奈保子氏は 30年以上学校の教師に活動しながら感じて来た教育の変化に対する必要性と日本ベンジャミン学校で活動しながら体験した新しい教育の方向に対して発表しました。

 

元記事・・・日本ベンジャミン人間性英才学校サイト 日本ベンジャミン人間性英才学校代表団 「2017 大韓民国未来教育フォーラム」参加

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします