[地球・環境] ヤギお貸しします…レンタルも活況 人手いらずの除草法が拡散中

ここ数年、ヤギに敷地の雑草を食べてもらう除草法が広がりをみせている。
機械で草刈りする必要がなく、人手もかからないためだ。
ヤギを“派遣”するレンタル・ビジネスも活況。「ヤギ除草」は今や、東京・町田市の山崎団地を始め、JR立川駅前、アマゾンジャパンの物流拠点「多治見フルフィルメントセンター」(岐阜県多治見市)他、各地で行われ全国的なブームとなっている。

ヤギ除草の主なメリットは・・・

  • 草刈り機を使用しないため、化石燃料を使わず、CO2排出量を削減できる
  • 草刈り機のように長時間の騒音がない
  • 刈り取った草を処分する手間や処分費用が不要
  • 急傾斜地など人が作業をしづらい場所でも除草できるので、安全で低コスト
  • ヤギの糞尿が肥料となって芝草の根がしっかり生えることで、土壌が安定
  • 水辺を嫌う習性から、川や池に糞尿が流れ込まないなど複数に渡る。

 

「ヤギさん、今年も元気に除草中~」

 

「除草活動(食事)を休憩中の子ヤギ」

「ライブの爆音横でヤギは今年も涼しい顔で除草中」

>>続きはこちら 2016年6月3日 iZAまとめ

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします