[健康] 脳の萎縮予防、中年期の運動が決め手に 米調査

(CNN) 中年期の運動能力の低さと、年を取ってからの脳の萎縮には関係があるという調査結果が、このほど神経学会誌のオンライン版に発表された。
脳は年を取ると萎縮して認知機能を低下させ、認知症につながることもある。しかし研究チームによれば、運動によって脳の萎縮や認知機能の低下を食い止められる可能性があるという。

CLICK ⇒ 脳の萎縮予防、中年期の運動が決め手に 米調査

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします