石のように硬く重かった肩が 軽くなって頭痛からも解放!

 

image02

今日は、イルチブレインヨガで辛い肩こりと頭痛の悩みから解放されたという、60代女性の体験談をお届けします。

 

私は長年、肩こりと頭痛に悩まされていました。良くないと思いつつも市販の鎮痛薬を毎日のように服用していました。何とか痛みを解消するためには、仕方がないと思っていたところ、友人からヨガを勧められ、イルチブレインヨガに入会しました。

image3-1

最初は、スタジオに行くだけでも疲れてしまい、続けられるだろうかと不安もありました。

スタジオに通い始めて1か月くらいたった頃、だんだんと肩がラクになって頭痛も起こらなくなり、気づくと市販薬が必要なくなっていました。
石のように硬く重かった肩が軽くなり、辛い頭痛から解放されて、天にも昇る気持ちです!それから、階段を降りる時に辛かった膝の痛みもほとんど消えて、階段の昇り降りがスムーズになりました。
その後も、体調はどんどん良くなり、気持ちも明るく元気になっていくのを感じました。遠かったスタジオまでの道のりも近く感じられるようになり、自宅での行動も素早くなって家事の時間が短縮されました。
おかげで自分の時間を持つ余裕ができました。

体重は変わりないのですが、お腹まわりがスッキリしたので、おしゃれも楽しめるようになりました。最近はイベントの案内係などに積極的に参加して社会生活を楽しんでいます。

肩こりと、それに伴う頭痛は本当に辛いですよね。
あきらめずに続けられたこと、その結果、改善が見られて健康的になられたことを嬉しく思います。
イルチブレインヨガのスタジオでのレッスンは、肩こり改善につながる動作をひとつひとつ丁寧に行っていきます。スタジオは、ゆるやかな時間が流れる癒しの空間です。気楽な気持ちで、これからも足を運んでくださいね。

肩こりに良いブレイン体操「皿まわし」

イルチブレインヨガの皿まわしエクササイズは、体の自然治癒力を回復するソーラーボディーメソッド(『ソーラーボディ』P
147〜152参照)の一つ。手首、腕、肩、腰、足など全身を動かしながら8の字を描く運動です。

体の六大関節を回すので、関節が柔軟になります。
足を前後に開き、重心を移動させることで、足の強化にもなります。普段使っていない筋肉もムラなく使い、体の柔軟性を回復します。左右対称の動作を行い、体の左右のバランスの回復し、脊椎や骨盤のゆがみを正していきます。
皿まわしエクササイズひとつだけで、全身の筋肉と関節をほぐし、血行がよくなります。その結果、免疫力の向上、肩こり解消のほか、脇腹などの普段動かさない部位まで刺激され、ダイエットなどの効果も期待できます。
※トレーニングを行う時には、ご自分の体の調子にあわせ、無理なく行ってく
ださい。

image3-2

 

 

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします