[健康] 血糖値を下げる運動療法は楽しみながら継続を

【Q】健康診断で血糖値とLDL(悪玉)コレステロール値が高いと指摘されました。生活習慣を是正するため、まずは運動をするように言われましたが、具体的にどのようにすればいいのでしょうか?(40代男性)

【A】糖尿病や高コレステロール血症などの生活習慣病に対する運動療法は、食事療法、薬物療法と並んで大変有効な治療法です。血糖値やLDL(悪玉)コレステロール値が下がるだけでなく、心臓病や脳卒中、骨粗鬆症や認知症の予防といった点でも効果があることが報告されています。

(中略)

まとめると運動療法は有酸素運動を「少し息が弾む」程度の強さでリズミカルに、1回15分以上、週3日以上、食後1時間頃に行うのが理想的です。そして最も重要なことは継続です。長続きできるように楽しみながら継続できるように工夫してみて下さい。

全文はこちら(デイリー)↓
【荒木正医師】血糖値を下げる運動療法は楽しみながら継続を
https://www.daily.co.jp/opinion-d/doctorqa/2017/03/24/0010021830.shtml

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします