[地球・環境]食品ロス削減法案、成立へ 超党派議連が提出 フードバンク支援義務づけ

まだ食べることができるのに廃棄される「食品ロス」を減らすための基本政策を盛り込んだ食品ロス削減推進法案が、今国会で成立する見通しになった。「国民運動」として取り組むことを明記し、国や地方自治体、事業者の責務を明確にする。超党派の議員連盟(会長・山東昭子元参院副議長)が、衆院消費者問題特別委員会に与野党8党一致の委員長提案として提出する方針を決め、早ければ4月中にも成立する。

元記事はこちら

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします